読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テキストエディターを使おう(k10)

先にインストールしたコマンドプロントが
機械の舞台裏をコントロールするシステムだったのに対して

実際のプログラムを打ち込むために使用するしすてむが
今回紹介するテキストエディターです

テキストエディターには様々な種類がありますが

今回はこのうちのATOM(アトム)と呼ばれるソフトをインストールします

atom.io

f:id:code4me:20170304213520j:plain

【Download】ボタンを押して貰えれば
自動的にインストールが開始されます

3秒でわかる【GitHub】入門(k04)

code4kohoku papamamamap

今回のマッピング作業に限らず
複数でコードを組む際にとても良く出てくるのが
GitHubギットハブ)という単語です

ではこのGitHubとは一体何なんの事でしょう?

f:id:code4me:20170219202425j:plain


難しい事は早々に理解出来ません
…というか、僕がわかりません(キリッ!✨)

ここで憶えて頂きたいのは「たった一言」だけで良いです
それは…

『…へぇ、保育園マップってGitHub上で動いてるんだ』…と、呟くとなんだかアタマ良さそうに見える」

↑これだけ憶えておけば当面は何とかなります。
(いや、マジで)


チナミに、今回はpython(パイソン)という特殊言語を併用するのですが
これも基本的な理屈は同じです

『…へぇ、保育園マップってPythonを使ってるんだ』…と、つぶやくと…

保育園マップをDLする②作業画面の表示(k09)

code4kohoku papamamamap

ここはパワポ風にまとめました



くわしくはこちらをクリックください

保育園マップをDLする①Git_Shellの起動(k08)

code4kohoku papamamamap

ここからは
現在作成中の「港北区保育園マップ」を
皆さんのパソコンに取り込む作業を解説します



【Git_Shellの起動】

まずはGit_Shellというアプリケーションを起動させます

f:id:code4me:20170220041127j:plain

Git_Shell

[スタート]
.  └→[全てのプログラム]
.      └→GitHub,inc]
.          └→[Git_Shell]
…の中にあります


起動すると、下の写真のような黒塗りの画面が表示されます。

f:id:code4me:20170220041145j:plain

なんとなーく解った方もいると思いますが
これは基本的には先に紹介したコマンドプロントと同じものだと思って頂いて結構です。

なので、使用する言語も操作方法もコマンドプロントのものがほぼ使用出来ますので
Web pageなどで操作方法を検索するときは
「Git_Shell」のほかに「コマンドプロント」ででも検索した方がより詳細に検索できます

Code for Kohoku 保育園マップインストーラー(人間向け)(k00)

code4kohoku papamamamap

(・ω・)ノ はいどうも
Code for Me の天野です


保育園マップの人間向けインストーラー(ナンダソレワ!)を作りましたので
宜しければご覧ください

(※OSはWindows7です)


【目次】

その1保育園マップてなに?🌸

その2私達で電子マップが作れるの?🗺

その3『パソコンの舞台裏』コマンドプロントについて💻

その43秒でわかるGitHub入門📕

その5フォルダーを作ろう📁

その6GitHubへ登録しよう_φ( ̄ー ̄ )

その7Pythonをインストールしよう📝

その8マップをDLする①Git_Shellの起動🤖

その9マップをDLする②作業画面の表示🖥

その10テキストエディターを使おう

Pythonをインストールする(k07)

code4kohoku papamamamap

(冒頭が前回のほぼコピペであることをご容赦くだされ)
3秒でわかるGitHub入門の項でも触れましたが

保育園マップはPythonというシステムを活用するため、パソコン内にPythonをインストールする必要があります

Pythonのインストールには二つの方法があるので、分けてご紹介します


【1:一般的なダウンロードパターン】

Pythonのダウンロードページは此方になります
www.python.org

左側の
【Download Python 3.6.0】

と書かれたボタンを押すとダウンロードが開始されます(※)


【②:保育園マップでしかPythonを使う予定のない人のためのダウンロードパターン】

CfSapporoで最初の保育園マップがリリースされてから数年経っている関係上、保育園マップで使用されるPythonは少し古いバージョンとなっています

「最新OSはWindows10だけどこのプログラムはWindows7で作ってますよ」…みたいな感じです

最新Pythonでも互換性はあるのですが
もし、保育園マップ以外でPythonを使用しない方は
少し古めのPythonをダウンロードした方が
よりスムーズかもしれません

↓という訳で、過去のPython履歴がコチラです
www.python.org

ここから
【・DownloadWindows_x86_executable_installer】
…と書かれたリンクをクリックするとCfSapporo保育園マップ開発時のPythonをダウンロード出来ます
f:id:code4me:20170220022650j:plain



インストール時の注意

f:id:code4me:20170220035806j:plain

インストール画面で上の表示が出た時

【Add Python 3.5 to Pass】と書かれたボタンを

必ずチェックしてください

理由は
もしこれをチェックしないでインストールすると
あとでチョー面倒くさい事態に陥るからです(キリッ!☆)

※万一、チェックを外してインストールしてしまった方は
一度アンインストールしてから再インストールしてください

GitHubへ登録する(k06)

code4kohoku papamamamap

3秒でわかるGitHub入門の項で触れましたが

保育園マップはGitHub上で動くきます
そこで保育園マップ作成に参加する為にはGitHubへweb登録する必要があります

↓こちらがGitHubの登録サイトです
https://github.com/github.com


※ウザいタコネコがトレードマークです(ΦΦ)

!大切なことを言い忘れてましたが、これらは全て無料です
(有料登録もありますが、無料会員で充分です)


登録のガイダンスが英語ばかりで若干ヒきますが
やることは普通のSNS登録と同じです


f:id:code4me:20170220015447j:plain

f:id:code4me:20170220015507j:plain

f:id:code4me:20170220015511j:plain

f:id:code4me:20170220015514j:plain

f:id:code4me:20170220015518j:plain

メルカリに登録できる程度のweb知識があれば充分です




GitHubアプリのインストール


会員登録が終わったら今度はアプリをダウンロードします
(いよいよもってメルカリなワケです)

↓アプリのダウンロードサイトはコチラ
desktop.github.com


右横にある
【Download GitHub Desktop/Windows 7 or later】
と書かれたボタンを押すとダウンロードが開始されます(※)
(※なので、未だにWindowsXPとか使っているチャレンジャーがいたらとっととアップグレードしてください)

ダウンロードが終われば自動的にショートカットがデスクトップに出来ますので
そこから先ほど作成したGitHubのアカウント情報を入力すれば、手続きは完了です。